バストアップサプリを利用して胸を大きくする方法

バストアップを目指すための方法として、胸を持ち上げる筋肉を鍛えるバストアップ体操や余分な脂肪を胸に流してバストを整えるために矯正下着を着用するといったものがあります。

 

様々あるバストアップ方法の中でも、実際に色々と試してきた中で、最もバストアップに貢献したものをあげるなら、それは体操でも下着でもなく、バストアップサプリだと答えるでしょう。

 

今では、バストアップをウリにしたサプリメントが沢山販売されています。まんこ黒ずみ
しかし、実際に胸を大きくするためには ブラの選び方と飲み方がとても重要です。

 

サプリの選び方や効率的な飲み方を知らなければ、せっかくサプリを飲んでも胸を大きくする様な効果は見られません。

 

がどの様な仕組みで胸を大きくするのか、また女性ホルモンに関する知識を得ることで、適切なバストアップサプリを選び効率的な飲み方をすることが出来ました。
そのお陰で私は、胸を大きくすることに成功したのです。

 

そんな成果の出たバストアップサプリの選び方と飲み方について紹介しましょう。

 

市販されているバストアップサプリは、女性ホルモン作用のあるものや女性ホルモンを活性化させる働きのあるものが一般的です。

 

これらの成分は、女性ホルモンであるエストロゲン作用のものとプロゲステロン作用のものがあり、これを生理周期に合わせて飲み分けることが肝心です。

 

それは、バストアップは女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンがバランス良く活性化することで可能となるからです。

 

そのため、排卵日から生理開始までのプロゲステロンが優勢になる黄体期にはプロゲステロン作用のあるワイルドヤムやチェストツリーを飲みました。

 

生理後から排卵日までの卵胞期には、エストロゲンが優勢になるためプエラリアや大豆イソフラボンなどのエストロゲン作用のあるものを飲むのが、正しいバストアップサプリの飲み分け方法です。

 

また、卵胞期に飲むサプリは大豆イソフラボンではなくプエラリアを飲むことをお勧めします。バストアップ商品
プエラリアには、大豆イソフラボンよりも多くの女性ホルモン作用成分が含まれ、その中でもプエラリアにしか含まれていないミロエステロール、デオキシミロエステロールには強力な女性ホルモン作用があるからです。

 

また、サプリの吸収率を高めるためには空腹時の摂取がお勧めです。

 

こうして、黄体期にはワイルドヤムを卵胞期にプエラリアサプリを飲むことによって、次第に胸の張りが強くなり3ヶ月でワンサイズアップ、2年しないうちにBカップからDカップにまで胸が成長し、今はとても満足しています。

 

1種類のバストアップサプリを飲み続けていた頃には、1カップもサイズアップしなかったので、やはりバストアップサプリはこうした飲み方で効果に大きな差がつくものだと実感しています。

 

バストアップを目指すなら、経験からもサプリの飲み分けは欠かせないものだと言えるでしょう。

 

 

ともかくマッサージ

加齢に伴って顔のしわが目立つようになりました。笑うと笑いしわが出るし、笑わなくてもほうれい線はくっきりでまるで顔中線だらけです。

 

何とかしないとこのまま顔がしわくちゃになってしまうと思い、いい言われていることを片っ端から試しました。
まずは、顔をマッサージすることです。刺すヒアルロン酸

 

化粧水や乳液を付けた後、できれば美容液配合のクリームを薄く顔に伸ばして顔の中心を手で顔を覆うようにします。
中指で目の下を、人差し指をほほの外側において上に向かって引き上げるようにマッサージします。

 

思いっきり力強くやればしわが消えるような気がしますけど、これは逆効果なので本当に指の腹でなぞる程度の強さで引きあげをします。
クリームもケチらないで多めにつけます。もったいないなと感じるようならドラッグストアで売っているような大容量のもので十分です。

 

これで少しほうれい線の深いしわが浅くなりったような気がします。
目の下のたるみや小じわにはフェイスパックが意外と効果的です。

 

コラーゲン配合やプラセンタ入りが有効で、保湿もかねて週に1一度は行いたいです。
フェイスパックなんて大した効果ないかなと思っていましたが、この歳になると吸収率がよくて別の肌のようになります。

 

そしてまた最後にマッサージすると今までのしわくちゃ顔よりもましになります。

 

若いころの悩みもいいけど年を重ねてからの悩みも大変よ!

加齢のよる小じわの悩みや手の甲の血管の浮き出た悩みは40代から50代で出てきます。
若いころは、顔中心に気を使っていれば良かったのですけど加齢とともに気を遣う場所が増えて行きます。
手の甲のハンドベインなんてと思っていても若いころはピンときません。50代を過ぎると気になって仕方なくなってきます。
では、どのようにこの悩みを解決していけばいいのでしょうか?ずばり、あまり強い洗剤を使わず毎日お手入れしていけば血管が浮き出てくるのが遅くなります。
既に、手の甲の血管が浮き出るハンドベインになってる人はこれを使ってみましょう。ハンドベインにハンドピュレナで治すのではなく血管が浮き出てくるのを遅らせる効果もあるんですよ。
その辺は、北の達人が販売元になっているので電話で聞いてみればわかります。自分の手や皮膚に合っているかどうかが分かれば安心できますからね。

 

 

 

更新履歴